アフィリエイトで稼ぐ方法を初心者の方でもわかるようにシンプルにまとめました。

アフィリエイト初心者必見!これがアフィリエイトの【絶対手順】だ!

アフィリエイト初心者の為の絶対手順

 

 上の図で示された手順に注目して下さい。

 

 これこそアフィリエイトで稼ぐ為のシンプル且つ強力な「稼げるマニュアル」です!

 

 稼ぎたいと思ったら(1)〜(5)の順に沿ってアフィリエイト作業を行って下さい!

 

 アフィリエイト上級者なら(4)被リンクのサテライトサイト作成から入ることもありますが、これからアフィリエイトを始めようと思っている方やなんとなくアフィリエイトに手を出したものの結果が出ないと悩んでいる方は絶対に上のマニュアルにある順番通りに作業を行って下さい。

 

 「アフィリエイトはホームページ(もしくはブログ)作って自分専用のアフィリエイトリンク張ればいいんでしょ!」と短絡的に思ってしまうと、それ以降そのまま進んでしまい大きなハンディキャップを背負うことになります。

 

 アフィリエイトは特に仕事(サイト作成)前の段取り、事前準備が重要です。

 

 そこをわかってない人がガムシャラに走り始めても稼げない可能性大です。

 

 

 では全体の簡単な流れについて説明していきます。

 

 

 HP(ホームページ、もしくはブログ)で商品を紹介したいと思ったら、まずは紹介する商品を選ばないといけませんよね。

 

 なので、はじめに(1)の商品選定をします。

 

 その次にする作業が(2)のキーワード選定です。

 

 この作業は実質的に一番大事な作業になります。

 

 アフィリエイトにおいて最も重要な作業は「キーワード選定」なのでこれは強く頭に入れておいて下さい。

 

 理由は後で説明します。

 

 (1)と(2)の作業が終わって初めて(3)のHP(ホームページ、もしくはブログ)作成に取りかかります。

 

 (4)の被リンクと(5)のSNS集客は必ずしも行う必要はありませんが、行ったほうがベターです(特に被リンクは当てるべき)。

 

 

 何度も言ってますが、この(1)〜(5)の絶対手順はアフィリエイターにとって強く意識すべき手順です。

 

にも関わらず、

 

 特に(1)と(2)について、アフィリエイトを始めたばかりの人ほど軽視しがちです。

 

 理由ははっきりしています。

 

 

「商品選定」?商品を選ぶってことでしょ?

 

違うの?だから何?

 

っていうか言われなくても選ぶから!

 

 

「キーワード選定」って何?

 

面倒くさいしよくわからな〜い!

 

っていうか作業に没頭するのが大事だし〜!

 

 つまり初心者の方からすれば、アフィリエイトを始めたばかり右も左もわからない所に、ただでさえ覚えることが沢山あるのに、そこへいきなり「商品選定」「キーワード選定」と言われても何のことかさっぱりわからない。

 

 ヨッシーもそうだったのでその気持ちはよくわかります。

 

 特にキーワード選定については初心の頃は調べてもよく理解出来ないし、強烈に面倒くさそうに感じてしまうんですよね(*^_^*)

 

 でもアフィリエイトで稼ぎたいならここだけは避けて通れません!

 

 アフィリエイターにとって「キーワードは命の次に大事」なんです(*^_^*)

 

 

 …とまあ、前ふりはこのくらいにしておいて、

 

 それでは(1)〜(5)について改めてもう少し突っ込んだ説明をしていきたいと思います(*^_^*)v

(1) 商品選定 〜売れる商品を売るのが稼ぐアフィリエイターの鉄則〜

 

 趣味でアフィリエイターをしようと思っている人は多分ほとんどいないと思います。

 

 何を言いたいかというと、

 

稼ぎたいなら「売れる商品」だけ扱って下さい!

 

 

 はい、これ 鉄則 です。

 

 多分試験に出ます(*^_^*) デネーヨ>

 

 

売れない商品を扱っても売れません。

 

 

 売れる商品、売れている商品を売る(紹介する)のが稼ぐアフィリエイターへの道です。

 

 

 売れない商品をどんなに頑張って紹介しても売れません。

 

 その商品についてリサーチした後、必死にサイトを作っても売れなかったら仲介料は入ってきません。

 

 

 アフィリエイトをする理由はお金を稼ぐ為ですよね?

 

 

 なので;

 

 

売れる商品だけを紹介して下さい!

 

 

 無尽蔵にあるアフィリエイト商品群の中からどうやって売れる商品を見つけ出すのかはまた別ページで説明します(*^_^*)

 

(2) キーワード選定 〜ネットでは検索されない言葉は存在しないに等しい〜

 前にも言いましたが、アフィリエイトにおいて最も重要となるのが「キーワード選定」です。

 

 いいですか?

 

 大事なことなのでもう一度言いますね?

 

 

アフィリエイトで最も重要なのは

 

「キーワード選定」

 

です!

 

 

 お客さんがある商品を買おうとして検索をします。

 

 アフィリエイターはそこで検索結果に自分のHP(ホームページ)なりブログなりが引っかからないと商品が売れません。

 

 お客さんに貴方が作ったHP(ホームページ)に訪れてもらう為には商品を検索するお客さんが検索窓に打ち込むキーワードを前もって貴方のHP(ホームページ、もしくはブログ)に仕込んでないとだめです。

 

 

 これは検索システム(=グーグル)の仕組みがそうなっているので、完璧に合わせてやらないと稼げません。

 

 

 決して、

 

「素晴らしい商品説明文を書いたらお客さんはきっと自分のHP(ホームページorブログ)に来てくれる!」

 

「私の想いはきっと伝わる!」

 

こんな考えはしないで下さい。

 

 

 そんな人がいたら多分こう言われます。

 

 

寝言は寝て言え。

 

 

 

 それが出来るのは「芸能人」だけ です。

 

 

 お客さんが商品を探す時に検索するキーワードで良く使われるキーワードがあります。

 

 例えば

 

 「○○(商品名)+口コミ」

 

 「○○(商品名)+評判」

 

 ホームページを作成する時に、前もってこれらのキーワードを予測して(正しくは拾って)意図的にタイトルや文章の中に含ませておく必要があります。

 

 「キーワード選定」はとても面倒で時間も労力もかかるので、アフィリエイトを始めたばかりの人は「見なかったこと」「聞かなかったこと」にしてサイト作成に取りかかってしまいがちです。

 

 ですが、「キーワード選定」をおそろかにしてしまうとアフィリエイトでは稼げませんのでここだけは特に集中して取り組んで下さい(*^_^*)V

 

 

 「キーワード選定」のやり方についてもっと突っ込んだ説明は別ページで説明したいと思います。

 

(3)サイト作成 〜コンテンツ、内部SEOと外部SEO〜

 やっと(3)サイト作成まで来ました(笑)。

 

 (1)商品選定と(2)キーワード選定が終われば次はいよいよ(3)サイト作成です。

 

 

 一口にサイト作成と言っても大きく二つの作業に分けられます。

 

【1】コンテンツ

 

【2】SEO

 

 

 【1】のコンテンツはお客さんの胸に届く文章(ライティング)だったり、綺麗な画像などです。他のサイトにはないオリジナルコンテンツを用意します。

 

 【2】のSEOとは、”Search Engine Optimization” を略したもので、「検索エンジン最適化」の意味です。

 

 商品を買おうとしているお客さんが商品を検索した時(主にグーグルの検索結果)に検索上位に作ったホームページ(もしくはブログ)が出てくるようにするための作業をSEOと言います。

 

 SEOには内部SEOと外部SEOの二つがあり、ここでのSEOは内部SEOを指しています。

 

 ※外部SEOは(4)の被リンクを指します。

 

 グーグルの検索エンジンの検索上位にホームページやブログを登場させる為にはグーグルの検索エンジンに好かれないといけません。

 

 なのでSEOつまり「検索エンジン最適化」が必要です(*^_^*)

 

 

 

 内部SEOにも色々ありますが、文章の中にお客さんが検索するであろうキーワードを散りばめるのも内部SEOになります。

 

 またホームページやブログのプログラム的な構造を綺麗でまとまったものにするのも内部SEOです。

 

 

 これについても別ページで深く説明します(*^_^*)

 

(4)被リンク 〜外部SEO〜

 サイト作成まで終わったらすべてが終わりであとはお客さんがエサに食いついてくる訪れてくれるのをひたすら寝て待つだけ…ではありません(汗)

 

 サイト作成が終わったら(4)の被リンクを張る作業を行います。

 

 先程説明した外部SEOのことですね。

 

 

(※)ちなみ(4)と(5)は必ずしも行う必要はありません。やったほうがいいですけど特に(4)はリスクもありますし…絶対手順と言った手前微妙な言い方になってしまいますが(汗)

 

 

 

 アフィリエイト初心者の方には「被リンクを張る」と聞いても意味がよくわからないかも知れません。

 

 

 直接的には他のサイトから自分のサイトへのリンクを張るということです。

 

 SEO(検索エンジン最適化)で説明しますと、グーグルの考え方、グーグルの検索エンジンの仕組みとして、

 

「世の中の役に立つサイトは他のサイトからたくさんのリンク(=被リンク)が張られるはずだ」

 

だから

 

「被リンクが多いサイトほど良いサイト」

 

だから

 

「被リンクが多いサイトを検索結果の上位に載せよう」

 

となっています。

 

 

 

 なので、意図的に被リンクを張るわけです(汗)。

 

 

 ただし、

 

 意図的に大量に糞サイトから被リンクをあてて糞サイトが検索上位に来てしまうことが横行してしまった為、自演リンクをすると検索結果から消えてしまう(=世の中に存在しない)ようにグーグルは仕組みを変更してしまいました。

 

 じゃあ、自然に被リンクが増えるのを待つしかないのかって話になるんですがこの辺もまた別ページで突っ込んだ話をしたいと思います(*^_^*)V

(5) SNS集客 〜グーグルに依存しない集客方法〜

 基本的に集客を考えた場合、グーグルの検索エンジンに対して最適化するのがすべてと言っても過言じゃありません。

 

 でも、そうは言ってもグーグルは巨大ではありますが、一企業にすぎないとも言えます。

 

 

 なんとかグーグルに依存せずに直接お客さんを引っ張ってきたいと考えた場合に用いられるのがSNS集客です。

 

 ツイッターやフェイスブック、インスタグラムやラインなどから集客していきます。

 

 アメーバブログを集客に使うのもいい方法ですね。

 

 

 

 これについても別ページで詳しく説明したいと思います(*^_^*)

アフィリエイト絶対手順まとめ

 今まで見てきたアフィリエイト絶対手順の(1)〜(5)を施しておくと商品は売れていきます。

 

 これをお客さん視点から見てみましょう。

 

 まずお客さんはテレビや雑誌などどこからか商品の存在を知りそれを欲しいと思います。(1)

 

 早速ネットで検索します。 (1)

 

 ネットで検索すると検索結果の上位に貴方のホームページ(もしくはブログ)が出ていました! (2)(3)(4)SEO効果

 

 お客さんは気になって貴方のサイトをクリックします。 (3)(5)

 

 そこに書かれているセールスレターに口説かれてお客さんは公式サイトへ落ちていきました(*^_^*)V (3)コンテンツ

 

 

 これが一連の流れです。

 

 あとは販売元サイト(公式サイト)でお客さんが買ってくれるかどうかです。

 

 そこから先はアフィリエイターの仕事ではありません。

 

 一定のアクセスを公式サイトに送り込むことが出来れば成約は必ず発生しますので、アフィエイターは如何に公式サイトへ誘導するかに神経を注ぎます。

 

 無事に商品をお客さんが買ってくれると商品を紹介した貴方に仲介料が支払われます(*^_^*)V

稼ぎ方まとめ記事一覧

アフィリエイト初心者必見!これがアフィリエイトの【絶対手順】だ!アフィリエイトは農作業!?サイトが育つまで時間がかかります!

 商品の広告を載せたサイトが検索結果の上位にきて初めて商品は売れていきます。 検索結果の上位とは具体的にはどういうことかというと検索結果の1ページ目のことです。 (絶対ではないですが)検索結果1位のサイトが一番売れます。 2位のサイトが次に売れます。 以下3位4位と続いていきます。 ちなみに検索結果の2ページ目になるとほとんど売れません。 検索結果の1ページ目に出てこないとアフィリエイターにとって...

 アフィリエイト商品は数多くありますが、その中でも稼げるジャンルと稼げないジャンルがあります。 稼げるジャンルの代表金融