アフィリエイトで会社員として生きる人生にピリオドを!

ヨッシーがなぜアフィリエイトを選んだのかその理由を公開します(*^_^*) 〜人間関係編〜

 ヨッシーがアフィリエイトをすることになった理由は大きく分けて3つあります。

 

1、(今の世界で)人生を生きていくにはとりあえずお金が要る

 

2、毎日朝早くから夜遅くまでこき使われたくない

 

3、嫌いな人間に頭を下げたくない

 

 

 はい、どこからどうみても社会不適合者です、本当にありがとうございました(汗)

 

 

一般人が独立するならアフィリエイトしかないっしょ!
※…じゃけんのう…広島弁って怖いですよね…広島の人ごめんなさい(笑)

 

 

 

1、(今の世界で)人生を生きていくにはとりあえずお金が要る

 

 

 さて、アフィリエイトを上の3つの理由で選んだ話ですが、一つ目は他の人も同じだと思います。

 

 今の社会はお金を稼がないと生きていけない仕組みなのでお金を稼がないといけませんよね…。

 

 好むと好まざるとに関わらず、お金を稼がないといけないのでヨッシーは何かいいお金の稼ぎ方はないかと考えていました。

 

 そこでネットで色々お金を稼ぐ方法を検索し、いくつかの方法があることを知りました。

 

 FX、株、せどり、転売、治験、文字打ちライター、ネットショップ、、、、、。

 

 その中からFXとかせどり転売とか色々手を出してみたのですがマイナスになるとか、面倒臭すぎ、ということで最終的にアフィリエイトが一番いいなという結論に至った次第です。

 

人生にはお金が要る!
※こんな言い方は本当は嫌ですけど…でも…ねぇ…。

 

 

 

2、毎日朝早くから夜遅くまでこき使われたくない

 

 二つ目の「毎日朝早くから夜遅くまでこき使われたくない」というのは正にその通りで、ただ単に嫌なんです(汗)

 

 だって夜更かしして朝眠い時だってあるし、朝起きると急に遊びに行きたくなる時だってありますよ。

 

 …もちろん本当に体調悪い時だってありますよね?

 

 そんな時に満員電車に揺られて通勤しろって拷問ですよ…。

 

 

いやいや、二日とか三日の話しじゃないですからね。

 

 

一ヶ月とか一年の話でもなくて、そんな毎日を一生続けろって…

 

 

考えただけでも頭の中が真っ白になります。

 

 

通勤ラッシュを定年まで耐え続けますか?
※周りが全員水着姿の女性だらけだったら考え直してもいいですけど…

 

 

 誰しもご承知の通り、働くってことは体力も要るしストレスも溜まってきます。

 

 だから休みの日はだらしなく一日中寝っ転がっていたいって気持ちになります。

 

仕事って遊びじゃないんですよ!

 

 心から好きでもないことに必死に取り組んでいかないといけないのはヨッシーにとってまさに拷問です。

 

 生きる為に働く、というより、働く為に働いているんじゃないかって思える日だってありますし…。

 

 もう少し人に優しい社会にして欲しいです…。

 

 ヨッシーは自信を持って言えます。

 

 嫌なものは嫌。

 

ブラック企業
※写真はあくまでイメージです。

 

 

3、嫌いな人間に頭を下げたくない

 

 さて三つ目の理由、「嫌いな人間に頭を下げたくない」ですが、これが一番キツい(笑)

 

 ヨッシーが社会人として働いてきた中で一つわかった真実があります。

 

 それは…

 

 

社会人として生きる=理不尽を受けいれて生きる

 

 社会人の方なら言うまでもなく皆さんわかっていることだとは思いますが、仕事してお金を稼ぐってことは理不尽なことでも飲み込んでひたすら耐え続けるってことです。

 

 綺麗事だけじゃ済まないのが仕事。

 

 理想が現実の前に敗北してしまうのが仕事。

 

 本音より建て前を優先しなければならないのが仕事。

 

 

 仕事してお金を稼ぐってことは本当に大変なことですよね。

 

 

 仕事をする上でヨッシーが特に嫌いなことを挙げるとするなら…例えばこんな感じ。

 

・上の人間、または、取引先の人間が嫌な奴だったとしても頭を下げないといけない

 

・「それ絶対違うだろ」と思うことを命令されても従わないといけない

 

・理不尽と言えることをされてもニコニコして流さないといけない

 

 ヨッシーは自分のことを社会不適合者だと思っているので、他の人にとってそんなこと別に気にならないことかも知れません。

 

 

 でもヨッシーは反吐が出るほど嫌いなんですよね。

 

 性格の悪い人間の下でニコニコしながら働くこと、取引先から理不尽なことを提案されてもニコニコして従うこと、が。

 

 

 とても、とてもストレスが溜まります。

 

 その理由は多分「自分自身を偽って生きている」からだと思います。

 

 そしてヨッシーはいつしかそれが当たり前のようになり偏屈な考えに染まった社会人になってしまうことを恐れています。

 

 

 死ぬまで理不尽さを飲み込み続けていく人生なんてミイラと同じ…そう思いませんか?

 

 そんな人間を主人公にした映画なんて見たくないです(汗)

 

 輝いてない人生…は嫌です。

 

 

 人生は一回だけなのでどうせなら自由に輝く人生を送りたいと思います!

 

一度だけの人生
※あ、別に女装趣味はありません(笑)

 

 

資本主義の下では人はどこまで行っても労働者

 

 もちろん、働くことの美徳は理解してるつもりです。

 

 それに社会には嫌な人間ばかりでもないってことも知ってます。

 

 みんなが力を合わせて働くことでこの社会は回ってるんですよね。

 

 

 それは社会不適合者のヨッシーから見てもその通りだと思います。

 

 

 でも、視点を変えて見るとまた違った見方もあります。

 

 それはどういう視点かというと「人を雇う人間」と「人から雇われる人間」という視点です。

 

 

 人を雇う人間(または会社)には「人を雇って金を稼がせる」という意識が絶対にあるはずです。

 

 どうこき使って高い利益を上げるか。

 

 また会社と会社との関係にも元請けと下請けという上下関係があり下請け会社は弱い立場にあり元請けのご機嫌を取りながら仕事を貰っていく必要があります。

 

 組織の一員となって仕事をするということは長いものに巻かれる、忠実な犬となって常に忠誠心を意識的に振りまいていくことなんですよね。

 

 

 会社関係なく働くこと自体の美徳があることは認めます。

 

 ですが会社自体は利益の追求に余念がなく絞れる所はギリギリまで絞ってきます。

 

 会社は組織を維持し、仕事がない時でも最低限の給与は保証しないといけませんので、人を雇うことはそれはそれで難しい面があるのも事実。

 

 でもヨッシーは人間が出来ていないのか、人を朝から晩までクソ安い金額でこきつかって得た金で優雅に暮らしている人達の笑い声を想像してしまうんですよね…。

 

 他人をこき使う場所では苦い顔をして、裏では高笑いしながら甘い生活を送る…。

 

 今の社会には奴隷制はないですけど、社会に出ると身分の違いが確かにあって、上の人間はおそらくハッキリと「こいつら(下の人間)と俺らは身分が違う」と意識しているように思ってしまいます。

 

 もちろん経営者はごく一握りで残りはその忠実な番犬でその他大勢に睨みをきかせている立場なんですけど…。

 

 どちらにせよ彼らは嫌な人間の類いであることに違いはない…(ヨッシーの結論)。

 

 

被害妄想激しすぎですか…?

 

 

 また会社組織というのは軍隊に似ているなと思ってるんですけど、調べたら実際日本の会社は軍隊の組織構造を真似て作られたものみたいです。

 

 会社と会社の関係利益を奪い合うは敵同士。

 

 共存共栄を図る関係でも見事なまでの上家関係があり、下請けは仕事を受注するために元請けを持ち上げる。

 

 

 社会不適合者ヨッシーは人間は対等で平等だと思ってますので、出来ればそんなギシギシした世界で生きていたくないです…。

 

 会社人間として生きることに喜びを感じる人達だけで勝手にやっていて欲しい…。

 

 

 今の世界はお金が正義で、稼ぐ奴が偉い世界です。

 

 どんなに性格がねじ曲がっていても金を動かせるポジションにいると強いのが今の社会。

 

 そんな人間の下に運悪くついてしまうと、どんなに嫌でもイエスマンにならないといけない社会。

 

 

 いやー、結構な割合でパワハラする人間って居ますよね…。

 

 どんな人生を送ってどんなコンプレックスを抱えてきたのか知りませんが、それを大人になって組織の下の人間にぶつけてくるのだからタチが悪い(笑)

 

 ただ悲しいかな、社会人として生きるってことはそれに堪え忍ぶってことです。

 

男として生まれてきて、去勢された状態を死ぬまで続けろって…何の拷問ですかね?

 

 

 男なら一国一城の主として生きるのが本来の姿のはずです。

 

 

 理不尽なことをされたらブチ切れないと本来男としておかしい。

 

 

☆理想☆
社会人とて時にはキレる
「お前今誰になんつった?もう一回言ってみろ。」

 

 こんな風に言い返せないとおかしいはずなんです。

 

 それが男としての本来の在り方、男としての本能です。

 

 

★現実★
社会人はそう簡単にはキレない
「わたくしめに出来ることがあれば何でもお申し付け下さい。」

 

 でも一般的な社会人として生きることを選択するとそれを永久に封じ込めないといけない…。

 

 これって辛くないですか?

 

 そんなこと当たり前だって言う人もいると思いますが、でもこの日本で年間で物凄い人数がストレスで亡くなられていますからね…やっぱり耐えられない人にとっては耐えられないんだと思います。

 

 

 あ、ちなみにヨッシーは綺麗な女性にお酒の席などで乱暴な言葉使いされると心から喜ぶドMです(*^_^*)V

 

 そんなヨッシーですら、仕事で嫌いな人間からどうでもいいようなことをネチネチと言われたり、理不尽なことをされると、ブチ切れそうになります(*^_^*)ノ

 

眠っていた心優しき戦士が遂に立ち上がる

 

 

 まあ、そんな底辺仕事にしかありつけない学歴なしのヨッシーが悪いと言われればそれまでなんですけど(汗)

 

 

  …というわけでヨッシーはアフィリエイトを選びました(*^_^*)ノ

 

 

 

 

 ちなみに簡単なプロフィールを別ページで出してましたが、 

 

 

 

 

 何となく生きてきたものの社会の歯車として生きる人生に吐き気を覚えたヨッシー。

 

 何か簡単に儲かる仕事はとネットで探したところ、アフィリエイトなるものに出会う。 

 

 自己流で取り組むものの成果らしい成果なし。

 

 そこでいろんな教材に手を出し始める。

 

 2年間もの間、無駄な投資を続けるもやはり成果なし。

 

 才能がないんじゃないかと強い挫折感に苛まれる日々が続く。

 

 女性関係でも挫折し、このままじゃ終われないともう一度奮起する決意をする。

 

 今の師匠と出会い、この人のやり方をパクれば学べば稼げるんじゃね?と思い行動開始。

 

 まだまだ独立出来るほどではないものの、ポツポツ売れるようになりました(*^_^*)V

 

 

 

 

 この中で女性関係での挫折を書いていますが、これは最後のキッカケになりました。

 

 過去3年間アフィリエイトで結果を出せなかったけど、今度は本気で取り組んでみようと。

 

 時間もお金もかけて今度こそは成功してやるぞと。

 

 

 

 

 …多分振ったことを後悔するくらいの男になってやる!

 

 って感じなんだと思います…ヤダ、イワセナイデ(T_T)

 

 

 長くなりましたがここでもう一度誓いの言葉を述べさせていただきたいと思います。

 

 

ヨッシー生まれ変わる!
 人生は一回きり!ヨッシーは自由に輝く人生を送ることをここに誓います!

 

 

 

 ちなみにヨッシーのアフィリエイトの現在をお伝えしますと、師匠の言うとおりにやってきたおかげで少しづつ稼げるようになりました(*^_^*)

 

 …が、独立するまでの金額ではないです(^_^;)

 

 とはいえ、コツがわかってきたのでこれからさらにアフィリエイトに取り組んで近い将来必ず独立します(*^_^*)

 

 

男の野望
(※)もう無茶苦茶…(笑)

 

今このサイトに訪れてくれたそこの貴方!

 

自由に羽ばたく人生を共に目指してみませんか?